絵日記 日日平安 「寿歌」(ほぎうた)
FC2ブログ
2020 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 11

「寿歌」(ほぎうた)

 今年は月に1回くらい芝居にでも行こうと考え、とりあえずチケットをとって行ってきた。初台の新国立劇場。

 北村想脚本、1979年初演の名作らしいが、出演が堤真一、戸田恵梨香、橋本じゅんと、いやはやなんとも、のキャスティングである。ひさびさ「芝居」の醍醐味を感じるもので、わかりにくく理屈はない。でも、小説や映画とは違う「何かをみた」感覚が残り、「その場でしかない芸術」という言葉を思い出した。ラスト、三角形の雪びらがよかった。こういう時間は心地よい。来月も何か行こう。

 とはいえ、最前列でみる小劇場の戸田恵梨香というのもなんとも真っ白で良いもので、ダブルで圧倒された。芝居はやっぱりいいなぁ。(管理人)
スポンサーサイト



[ 2012/01/17 22:14 ] 演劇 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

倉田和人

  • Author:倉田和人
  • FC2ブログへようこそ!
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索