絵日記 日日平安 老後 -ゲンゴロウの銀塩日記 vol.434
FC2ブログ
2020 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 11

老後 -ゲンゴロウの銀塩日記 vol.434

 施設に入っている父を見舞いに行った。
 おそらく僕が息子という認識はなくて、親戚のだれかだと思っている。だから、僕はいつも車で県外からくる設定になっている。今日は好物の栗饅頭を持って行った。僕自身は息子であろうとなかろうと、喜んでくれればいいと思っている。いつもスケッチブックを持って行って何か絵を描いて、それで会話する。絵がうまいことが役立つ。
 この間は「のらくろ」の復刻版を小学校の時に買ってもらったことを話した。父の話はきっといきなり80年以上前にタイムスリップしている。
「子供の時は農業をしていた。本は滅多に買ってもらえなかった」
 もう60年分の記憶がない。もしかしたら忘れようとしているのか。
 今日は文鳥の話だ。雪に会わせたいのだが。コロナより雪だ。
 今日、雪は2回水浴びをした。(ゲンゴロウ)

20200915
スポンサーサイト



[ 2020/09/15 07:02 ] 銀塩日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

倉田和人

  • Author:倉田和人
  • FC2ブログへようこそ!
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索