絵日記 日日平安 春、夏ドラマ2020
FC2ブログ
2020 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 11

春、夏ドラマ2020

 テレビのコロナウイルス騒ぎがすべての元凶だと武田邦彦先生も言っているが、「普通の家庭」にいるとたしかに仕方なく(間を持たせる感じで)テレビを点けてしまうので、延々と昼のバラエティのコロナニュースを聞く羽目になる。実家にいたりするとだんだんそんな気分になってきて「コロナは大変だ」という気分になり、頭がおかしくなるのは間違いない。

 だから実家など「普通の家庭」から戻ると明らかにホッとする。相変わらず世間の話題からかけ離れたドラマと録音したラジオ、仕事をしているときは「服部良一」「笠置シヅ子」「渥美清」あたりを流しているので、完全に「テレビウイルス」を遮断。なーんのニュースも入ってこない。

 現状、世の中がどうなっているのかまったくわからない状態は非常に気分がいい。というわけで春、夏ドラマを少し。

 「BG~身辺警護人~」は非常に良かった。みんないろいろ言うが、木村拓哉の演技は毎回非常に丁寧でなかなかいいと思う。「グランメゾン東京」も素晴らしかった。

 「ハケンの品格」も続編。13年ぶりとは思えない「同じ時間感」。篠原涼子も小泉孝太郎も大泉洋も年取らないなあ。

 「MIU404」綾野剛、星野源主演、野木亜紀子脚本。野木亜紀子脚本は非常に注目で、「逃げるは恥だが役に立つ」「アンナチュラル」の人だが、「コタキ兄弟と四苦八苦」というのが非常によかった。

 あとは「妖怪シェアハウス」「私の家政夫ナギサさん」「13(サーティーン)」「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」「親バカ青春白書」も良い。

 あ、「半沢直樹」を忘れていた!が、これがすごすぎていま大和田常務(香川照之)モノマネがマイブーム(笑)。(管理人)

20200821
先日、新聞記者の先輩に誘われて行った飲み屋が新聞記事に。取材だったのか!(笑)
この店初めて行ったが、東京に20店舗もあるらしい。
スポンサーサイト



[ 2020/08/21 12:13 ] ドラマ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

倉田和人

  • Author:倉田和人
  • FC2ブログへようこそ!
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索