絵日記 日日平安 旅に出たい -ゲンゴロウの銀塩日記 vol.398
FC2ブログ
2019 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 08

旅に出たい -ゲンゴロウの銀塩日記 vol.398

  「あしたのジョー2」のDVDブックvol.5を買った。「あしたのジョー」のTV版が放映されていた時代はまだ小さくて、さっぱり意味が分からなかった。印象に残っているのは、あの力石の減量シーンで、水道の蛇口に針金がぐるぐる巻きにされていて、「お嬢さん、私の食事はこれで」とリンゴ1個をとったところと、最終回でカーロス・リベラと転がっていたところである。
 ジョー2は高校一年くらいか。「ジョー」で明るくカーロスと別れたジョーがパンチドランカーとなり廃人。ジョーはその予感に震えながら、ホセの待つリングへ。その前に力石の恋人だった白木葉子から告白され、静止を振り切って、ということだ。
 しかし、つくづく梶原原作の男女って結ばれないんだよな。
 で、問題の「真っ白に燃え尽きたジョー」で、ジョーが死んだかどうかに繫がる。僕的にはやっぱりジョーは旅に出たんだと思う。5年くらい経ったらふっと泪橋に帰ってきて、サチたちとパチンコ行って、旅の話をして、西が世話していたおっちゃんは泣き出して、みたいな感じで、そのあと力石の墓の前で葉子にあう、みたいなことがあったんじゃないかな。
 葉子はジムをたたんで、孤児院とかやってたりして。西は3人くらい子供がいて。サチは中学生だろうし。ジョーはそれからどうするのかな、とか。
 まあ、ジョーはどうなっているかはともかく、旅に出たい。預金通帳が今月は少ないから遠くにはいけないなぁ。でも眩しいくらいの明るい街に。(ゲンゴロウ)

20190617
スポンサーサイト
[ 2019/06/17 09:40 ] 銀塩日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

倉田和人

  • Author:倉田和人
  • FC2ブログへようこそ!
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索