絵日記 日日平安 「停滞」と「閉塞」の時代
FC2ブログ
2020 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 11

「停滞」と「閉塞」の時代

 毎月仕事で出版している雑誌も「平成最終号」になるので、それにちなんだネタを集めていたのだが、昨日放送してた「池上彰が平成30年間をひもとく!『平成ニュース総決算!』」は参考になった。

 っていうか、何度か書いているが、リアルタイムでテレビをみる習慣がないので、この30年間のニュース映像はほとんどみたことがない。オウムもサリンも宮崎勤も酒鬼薔薇も阪神淡路大震災も9.11も3.11東日本大震災も、ほとんど記憶がないのでものすごく新鮮。

 ラジオの記憶ならある。東日本大震災後の「くにまるジャパン」で流れた音楽の目の覚めるような音色とか、ジングルとか。

 現地の記憶もある。2001年の9.11当日、沖縄のライカム近くの元ラブホテルという長期滞在の宿へ行ったとき、ライカムもテロに遭うのじゃないかといわれていて非常に危険な場所なのだな、と戦々恐々としたこと、とか。
 ちなみにライカムとは直木賞をとった『宝島』を読むとよくわかるが、沖縄米軍基地の司令部だったところ、らしい。

 それはともかく、映像の記憶がないので、30年分の映像を3時間でみるのはなかなか刺激的だった。まさに平成とは「停滞」と「閉塞」の時代だな、と改めて思ったのだが、その理由はまた。(管理人)
スポンサーサイト



[ 2019/03/29 11:14 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

倉田和人

  • Author:倉田和人
  • FC2ブログへようこそ!
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索