絵日記 日日平安 70にして名盤!
FC2ブログ
2020 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 11

70にして名盤!

「元気であれば」鈴木康博

 週末ようやく聴いたヤッさんの70歳にしてのニューアルバム。これが凄い!

 なにが凄いって、全曲若さ溢れる素晴らしいポップなメロディなのに、歌詞とタイトルがとんでもない。

 1曲目。

「今だって オレだけが 不安な夜を重ねてるとしか思えない 時がある
 先行きが 見えないのさ いくつ年を重ねてみてもそんなことは いつも同じ」


 最初からこの不安感(笑)。

 2曲目。

「70にもなりゃ年寄りさ 普通そうだろう」


 3曲目はタイトルが「夢キッスR70」。歌詞は、

「年は取りたくないな薬ばかり飲んで 飲みたい酒も気にしてちゃ 酔えやしないのさ」



 もう、70歳のオンパレードなのである。元々内省的な歌詞を書く人ではあり、ソロになってからはその年齢をリアルに歌った歌詞やタイトルの曲が多かったが、小田和正とのこの歌詞の違いはなんなんだろう。

 40代に「男40 この青春の火を 絶やさずに 生きてゆこう」と書いて、その歌をライブで歌うたび、「男50」「男60」と歌い直してきた人だ。今年は「男70」と歌っているのだと思う。

 それにしても凄い。ここまで年齢とその周りのことを重点的に書くとまさに「文学」で、まさに自分が信じられないことに40歳や50歳になったあの「驚き」の瞬間、人生は確かに終わりに向かっていくというリアル感、そんないろんなショックやそのときそのときの生き方のありかたなんかを、20歳も年上の人がきちんと教えてくれる、その年齢でその場で語りかけてくれる、そんなアルバム

 何度も書くが、曲は全曲ポップで全然老けておらず(40代の頃のほうが曲は老けていた)、小田和正に負けないその「スタンダート感」とその歌詞の「文学感」をあわせて、まさに名盤だと思う。

 小田和正のニューアルバムが待ち遠しくなった。(管理人)
20181105
スポンサーサイト



[ 2018/11/05 14:47 ] 音楽 | TB(0) | CM(2)
はじめまして。
YASSさんのファン歴は長いのですが今回のアルバムには最初軽い衝撃を受けました。
やはり歌詞がストレートに70歳のオンパレードでしたので・・・・。
でも何度も繰り返し聞くうちにこれこそが今のYASSさんの直球の気持ちであり生き方なんだなと。
そんなYASSさんだがらこそ自分はファンになったんだなと「70にして名盤!」を読ませていただいて
改めて思い起こすことが出来感謝です。
今一番気に入っている曲は「オールドマン」です。
今月17日に日本橋のバンドライブを見にいく予定があり楽しみです。
[ 2018/11/08 21:11 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
はじめまして。管理人です。
コメントいただきありがとうございます。
聴けば聴くほど味があるアルバムですね。
今、YASSさんのアルバム、ちょっとずつ遡って聴いてますが、50代も60代も直球なんですよね。
「オールドマン」いい曲です。ありがとうございました。


> はじめまして。
> YASSさんのファン歴は長いのですが今回のアルバムには最初軽い衝撃を受けました。
> やはり歌詞がストレートに70歳のオンパレードでしたので・・・・。
> でも何度も繰り返し聞くうちにこれこそが今のYASSさんの直球の気持ちであり生き方なんだなと。
> そんなYASSさんだがらこそ自分はファンになったんだなと「70にして名盤!」を読ませていただいて
> 改めて思い起こすことが出来感謝です。
> 今一番気に入っている曲は「オールドマン」です。
> 今月17日に日本橋のバンドライブを見にいく予定があり楽しみです。
[ 2018/11/09 09:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

倉田和人

  • Author:倉田和人
  • FC2ブログへようこそ!
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索