絵日記 日日平安 旅の店
FC2ブログ
2018 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 01

旅の店

 博多弁は一回休んで、美味しい店の話。

「栄太郎」(小倉)
 初日が金曜だったため、前回の日本酒・魚店「板くら」に断られ、雨の中うろついて見つけたのがここ。写真は撮ってないが、魚が美味で、そういえばこの辺りは「魚町」というくらい魚が獲れるのだろう。日本酒も各種美味しかった。

「鮨 一心」(博多駅)
 小倉ケイバでボロボロ負けて、敗北の中、ホテル「ニューオータニ」のつもりが「オオクラ」と間違えてさらにボロボロになりながら後ろめたい思いで寿司屋へ。前々回(2011年)、屋台のオヤジに教えてもらった店。

 鯨、カラスミ、穴子などどれも洗練されていて相変わらず旨い、のだが、酒の種類が3種類しかなく、結構残念。
 あと、個室だったのだが、カウンターは常連客でいっぱいな感じで、ちょっと孤独感。地方のいい店にありがちな、ちょっと勝ち組が通う店なのかなぁ。ちょっと残念。

 前回訪問時のブログ
 →http://ci5.blog20.fc2.com/blog-entry-879.html

20180913a 20180913b
刺身、鯨

20180913c 20180913d
カラスミ、穴子

「味味」(警固)
 前々回、前回(2015年)とも行ったが、もつ鍋が非常に美味な店。だが、大名から小ぎれいなところに移転しており、反して店が少し狭くなっておりこちらもちょっと残念。味は相変わらず良い。

「バー パルムドール」(大名)
 ここは前回も行った店で、有名店の姉妹店だという。日曜にやってるオーセンティックバーはなかなかないので重宝した。2日連続で行ってカイピリーニャ、アイラのハイボールを飲む。お店のマスターが不愛想でちょっと残念(笑)。

20180913l

「テムジン 大名店」(大名)
 餃子、水餃子が相変わらず美味。

「ふじけん 大名店」(大名)
 地元の女性に聞いてすぐに行ってみた店。「ちょっと残念」モードが続いたが、この店は素晴らしかった。魚屋の直営店で店の人もみんな若くて元気がある。一人で行ったので食べきれず、次回は複数でワイワイ行きたい店。

20180913g 20180913h
ゴマサバ、アジ、サザエ

20180913i
おちゃめな店の人

「DEAR DAUGHTER」(天神)
 天神辺りは景気もよく、歩く人も若く、なんだか別世界をみているかのようだ。「勝ち組」の街というとまたイヤらしくなるが、そういう街に似合うオープンエアの小洒落た店。最初、ヤロー二人で入ったとき、「セレブだなぁ、おれたちには合わないなぁ」とカクテル一杯で帰ったが、その後、女性とランチしに再訪すると良い店に思えるのが不思議(笑)。昼からワインには良い店。

20180913f 20180913j
オープンエアな店。1回目と2回目

「照和」(天神)
 「伝説の」照和。毎回外から写真を撮っているが、まだ中に入ったことはなし(笑)。今度こそ入ってみたい。(管理人)

20180913e
スポンサーサイト
[ 2018/09/13 15:19 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

倉田和人

  • Author:倉田和人
  • FC2ブログへようこそ!
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索