絵日記 日日平安 雨が -ゲンゴロウの銀塩日記 vol.355
FC2ブログ
2018 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 01

雨が -ゲンゴロウの銀塩日記 vol.355

 金曜の夜、家に帰る途中、あちこちの道で水が漬いていて、「これはヤバイ」と直感する。通るところ、通るところの橋がいつ決壊してもおかしくない状態。足は痛風でじんじん痛いが、痛風どころではない。
 家に着いたら近くの川が決壊しそうになっていて、避難勧告がでている。しかし、だ。夜中に食料を持って、雨の中体育館に徒歩で歩いていく方がもっと危ない。普通の長靴ではだめで、下手したら胴長がいるだろうし、足が痛くてとても1kmは歩けない。ということで、運を天に任して、寝る。

 何とか朝でした。

 本当に災害に遭うも遭わないも、運だな、と思いました。今回、被害に遭われた方には心からお見舞い申し上げます。

 折しもオーム真理教関係者の刑が執行されました。いろんな形の災厄が、どこにいても襲ってくるかもしれません。でも、なるだけ、今回の人生の目的を魂レベルで達成してほしい、と思います。色んな妨害が今も、これからもあるでしょう。それをできれば見抜いて、この国もできれば国民に優しい国、として誘導していく余裕が欲しいです。(ゲンゴロウ)

20180709a
:晴れていることが驚きでした。傘を杖代わりに歩いてみました。

20180709b
近くの川:草が倒れている部分が水位でした。夜見た時は怖かったです。
スポンサーサイト
[ 2018/07/09 11:55 ] 銀塩日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

倉田和人

  • Author:倉田和人
  • FC2ブログへようこそ!
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索