絵日記 日日平安 6月の終わり -ゲンゴロウの銀塩日記 vol.353-
FC2ブログ
2018 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 11

6月の終わり -ゲンゴロウの銀塩日記 vol.353-

 とにかく体調を崩した6月であったが、もうすぐ7月、精神的に少し不調が感じられ、どうしょうかと思ったが小田さんのツアーにでもいけば元気が出るか?
 そういえばオーバーホールに出していたPENTAX MXが帰ってきたのだが、びっくりしたのが感触。まるで別物。「がさつな安物?」とおもっていたが、「しっかりした中級機」というくらいの違い。もっとわかりやすくいうと、フィルムを巻き上げた感触が「ガガガ」から「スルッ」、シャッターを押した感触も「スコポーン」が「ストーン」。いやー、よく説明できない。人間もオーバーホールしたら、新品に戻れるのか。まあ外見はともかく。
 で、今日も足が本調子でないので走らず、ひたすら2時間歩く。歩く。歩く。
 土曜日が3時間弱、日曜日が2時間。足が棒のようになったけれど、ここまで歩けるなら次のマラソン大会も棄権はないか。しかし、みんな堤防の草刈りやあぜ道の草刈り。これが当たり前だろうけれど、この世代の農家がいなくなったら、誰がこれをやるのかな。
 自然農法や有機農法を否定はしないけれど、具体的に除草や防除、どうすればいいのかわからない。普段は車でサーッと通り過ぎているだけだが、歩いていると何となく美しい。
 ということで、普段見ないであろうF県の田圃風景を。でもこれだけ歩いても体重が減らないのはなぜ?(ゲンゴロウ)

20180625b 20180625a
スポンサーサイト
[ 2018/06/25 11:14 ] 銀塩日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

倉田和人

  • Author:倉田和人
  • FC2ブログへようこそ!
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索