絵日記 日日平安 春は新生活の季節。。。。。なのに -ゲンゴロウの銀塩日記 vol.345-
FC2ブログ
2018 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 01

春は新生活の季節。。。。。なのに -ゲンゴロウの銀塩日記 vol.345-

 この間は息子の大学、今回はほとんど音信不通、就職活動中の娘のところへ行った。運賃節約のため、朝5時に普通快速の乗り継ぎで、5時間かけて。。。。まあ、前回の息子のところよりは疲れなかったか。で、アパート探して、見つけて、不在で置手紙とF県のおかきと米をおいて、大学へ行って学食の「鶏からあげ丼」を食べながら、大学観察と中庭をうろうろ。意外と構内は綺麗でした。
 メールして「大学にいるよ」と知らせても音信不通で、仕方なく、また5時間乗って帰った。連絡つくようなら一泊しょうかと思ったが、断念。1日の食事がほとんど駅構内のコンビニだったので、体調が悪い(笑)。コンビニだけのせいじゃないだろうけれど。
 今年は小田和正のツアーがあり、管理人さんと命の洗濯に行こうかと考えているが、大体が子供の大学所在地に合わせてあるので、下手したら家族関係を引きずったままか(笑)。
 何にしろ、70歳の小田さんのツアーを聴くことができるのが、今、日本に生まれて、とりあえずツアーに行くことができる幸福がすごく運がいいことだ。チケットの席はわからないけれど、新生オフコースの時代は、公衆電話から「キョードー北陸」に電話かけまくっても、中々繫がらないし、やきもきしながらかけまくった。確か「スルーザウインドー」ツアーの時には明らかに空席が多い癖に、何でこんな後ろの席なのかわからなかった。そのとき思ったのが。「16号を下って」の映像演出が平凡だったのと、「来年はF県に来ないな」と思ったことだ。これは90年代のことだと思う。あれから30年近いのかぁ。
 今年の僕のテーマは「少しわがまま」だ。
 今の事務所は、歓迎会だけで3回あるが、もう僕自身の気力がなくて、とても全部でるような同調圧力につきあってられない。動員も多いし、最古参のわがままを許してもらおう。今日、久しぶりに4キロくらい走って、真剣にそう思った。(ゲンゴロウ)
 
20180417b
大学近くの花壇:やっぱりF県より圧倒的に暖かいので、花がきれいだ。

20180417a
宝くじ売り場:よく当たるところらしいので、ドラゴンボールのスクラッチを買いましたが、案の定、外れました。
スポンサーサイト
[ 2018/04/17 15:03 ] 銀塩日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

倉田和人

  • Author:倉田和人
  • FC2ブログへようこそ!
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索