絵日記 日日平安 東北記2015 vol.0
FC2ブログ
2019 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 08

東北記2015 vol.0

 昨年(→http://ci5.blog20.fc2.com/blog-date-20140407.html)に続き、「4年目の東北」へ行ってきた。帰って来たばかりで疲労困憊、文章は書けないが、写真だけでもまずはアップしたい。

 今回は常磐道から上がって常磐富岡で降り、平行している6号線へ。ここは昨2014年の9月15日に3年半ぶりに「開通」したらしいが、真横に「福島第一原子力発電所」をみながらそこを北上した(常磐道は2015年3月1日開通)。
 常磐富岡から浪江町の間は完全に「無人の町」で、6号線という導線以外の道はすべてバリケードで塞がれているまさに「一本道」。歩行者、二輪車は通行禁止、最高毎時7マイクロシーベルト(環境省指標は毎時0.23マイクロシーベルト)の中、クルマを走らせると所々に作業員の人たちがマスクひとつで立っている。
 様々な疑問を頭に巡らせながら、「無人の町」を走った。(管理人)

tohoku201501
除染廃棄物が至るところに

tohoku201502
「帰宅困難地域」とバリケード

tohoku201503

tohoku201504

tohoku201505
「動くもの」が視界にみえない町

tohoku201506
マスクひとつの作業員の人

tohoku201507

tohoku201508
福島原発のすぐ北の町。土台だけ残る家。

tohoku201509
「生活」がそのままストップしている家

tohoku201510
スポンサーサイト
[ 2015/04/13 00:20 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

倉田和人

  • Author:倉田和人
  • FC2ブログへようこそ!
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索