絵日記 日日平安 2018年10月
FC2ブログ
2018 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 11

物置をみて -ゲンゴロウの銀塩日記 vol.368

 2階の屋根裏が物置になっているのだが、なぜか、どこからか、いつもコウモリが紛れ込み、出れなくなって死んでいたり、コウモリの糞が床に散らばっていたりと、何となく入らない部屋となっていた。電気ストーブの上にコウモリのミイラがあったりすると、興ざめで、即身成仏をようやく片付けた。
 この部屋は高校時代の往年の管理人さんの部屋がモチーフで、天井には小田和正のポスターが貼ってあったのだがコウモリ臭くて高校を懐かしむ気分にはなれないだろう。
 その部屋の、「気まぐれオレンジロード」だの「バイオレンスジャック」、「おーい、竜馬」に混じって、僕の〇十年分の論文や学会資料が段ボール数箱分。。。。。。
 考えてみれば、今でもほとんど関係ない仕事だし、あと〇年で確実にこれらの論文や学会に出続ける局面はありえないだろう。それに当時、その時精一杯かいた文章も、単なる落書きに等しい駄文とデータ。何年も見たこともない「サイボーグ009」のマンガと同じで、過去の自分が取り組んだものは、猛烈な勢いで過去の世界に取り残されているし、その過去も自分だけしか知らない同人誌のようなものか?
 今の自分の興味とか、進もうとする自分の道はどこへ行こうとしているのか、そろそろ考えないと。。。。。(ゲンゴロウ)

20181029
花盛りのコノフィツム:浅川氏のブログで、マダガスカルの焼き畑でバオバブが瀕死の状態だという。コノフィツムは南アフリカだが、僕ら人間の道がどんどん狭まっているような気がする。とはいえ、1年に1回のことだが、コノフィツムの花はきれいです。真ん中のオレンジ花は渦巻き花といわれるものです。
スポンサーサイト



[ 2018/10/29 11:41 ] 銀塩日記 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

倉田和人

  • Author:倉田和人
  • FC2ブログへようこそ!
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索