絵日記 日日平安 2017年01月
FC2ブログ
2016 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 02
月別アーカイブ  [ 2017年01月 ] 

雑記 -ゲンゴロウの銀塩日記 vol.290-

①小さい頃、一緒に空き地で野球をしていた人が逝った。僕が小6、その子が小3か4だったか。43歳だから少し早いだろう。
  確かにこの世は必ずしも幸福になるために生まれてくるわけではない。(幸せの定義は少しづつ違うだろうが。)思うのは、その人が今回経験した人生が、当初あちらの世界で計画したものだったかどうか。きっとそうだ、と信じるしかない。
②今月の「DAYS JAPAN」の特集がウラン鉱山とかで、確かに昔、広瀬隆の本や講演で触れられていたけれど、ここまで写真に力がなかった。
 僕らがいつも話をすると「お前らは電気を使わないのか」という話になる。今回の話は少し違う。
 「僕らの文明的な生活、スマホや夜の煌々とした電気のために現地の人がひどい目にあっているのはいいのか」ということで、「ユニ○ロの安い服のために、現地の人が低賃金で働かされることは関係ないのか」とか「トランプが極悪非道の報道がされているが、多国籍企業だけが潤う新資本主義でみんな満足なのか」「年寄りだけが再雇用され、とりあえずシルバー民主主義で満足しているようだが、いつ踏み倒されるかわからない国債は大丈夫か」とかいろんなことを考える。後半は少し違うが。
③今日10kmくらい走っていたら、管理人さんの実家の前で父ちゃんに会った。あいさつしたが、果たして息子の友達だと認識できたか(笑)。
④今日、PENTAXの1000円で買ったジャンクレンズを分解してカビとりをしたら、AF(オートフォーカス)がおかしくなった。どこで失敗したのか。
 等の様々なことで考えさせられた。

 人生の末期で、もしガンになっていたとしたら、ガンと闘うのではなく抗がん剤と闘うこと自体、意味がない。今思うのは宮崎駿の「もののけ姫」が今の人間の鳥獣害の世界を暗示していたように、「風の谷のナウシカ」の腐海の意味を考えた方がいい。
 腐海は汚れきった地球を浄化するために存在するもので、清浄世界なら普通の草木と何ら変わらないものだ。つまりガンは放射能、化学物質、ストレス、その他いろいろなものから人体を解き放つためにある、という考え方すら述べるひとがいる。
 そもそもが病気は人生を考え直すように、というシグナルであり、どういう人生にしていくのか、ということは別に病気にならなくても考えればいいだけのことである。
 僕が1日1食であろうと、5km走ってようと、仕事で敵が多かろうと、常に考えて生きていくだけのことである。(ゲンゴロウ)

20170131a 20170131b
今日は珍しく晴れた。北陸では貴重である。
スポンサーサイト
[ 2017/01/31 12:14 ] 銀塩日記 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

倉田和人

  • Author:倉田和人
  • FC2ブログへようこそ!
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索