絵日記 日日平安 2016年08月
FC2ブログ
2016 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312016 09

生き方を変える -ゲンゴロウの銀塩日記 vol.271-

 土日は前にも言ったが、少し遠出をして、行ったことがない場所へ走っていく。1時間も走るとすごく遠くへ来たみたいな気がするが、車だとせいぜい10分くらいのところで、今日は英語に訳すと「ビッグワームの滝」(地元の人ならわかる)まで行って、母校の小学校を通ってマックでSMAPの記事を読んで、帰ってきた。SMAPといっても中居くんと知り合いな訳でもないので関係ないが、どこの世界も会社とか社会の柵から逃れられない辛さがちょっとした共感を呼んで、僕的に急にSMAPの応援をしてしまう。
 少し前に書いた自衛隊OBのアンジェ(天使)が行こうと誘っていた講演のゲストに出ていた人が書いた本を買った。きたよしお氏の「永遠の命が輝く 霊界案内」で、少し読んだら違和感があって、しばらく放置状態だったが、飛ばし読み気味ながら読破。何が違和感だったかというと、死後の世界まで霊格によって階層がある、ということかな。だってそうでしょ、死んでからもヒエラルキーなんて。
 ただし、思い込みによる想念世界や幽界、とされる人間の想念が作ってしまったあの世のようなものを階層としてとらえると、こういうことも言えるかな、と思い直しました。とりあえず興味がある人が読む分にはいい本かな。何気なしに書いてありますが、生まれ変わりの舞台としての惑星や世界が幾つかあるとか、かなりマジかも。
 最近、何やかんやで職場関連で他人と争うのが嫌になってきた。どうせ争っても大体考えが変わるわけでもなく、ただの堂々巡りだし、そもそもダーウィンの仮設「進化論」で強調された「競争」という概念は、京大の今西先生の「すみわけ」で、結構怪しい概念、ということもわかっている。なのに、世界は相変わらず「他人と争う」ことを幼い時から刷り込まれているから、一旦競争に負けると、違った価値観を持つことができずに、子会社で欝々としていて、人生的には終わってしまう。あと十年、今から専門を変えて、プロになれるか。それを問う半年になりそうだ。
 最近は家族ともしっくりこないので、その鬱憤を買い物で。ということで、管理人さんと同じフジにライカレンズをつけるMマウントアダプター、1万1千円くらい。これは次回にでも詳しく紹介。あと一つは、お地蔵さん。
 話せば長くなるが、ある石関連のHPで、翡翠製のお地蔵さんが5体ほど出ていて、次々売れている。でもある一体は、口の横に模様があって、少し汚く見えて、買い手がつかない。それが3年ほど前で、時々覗いても、その1体は売れてない。で、今回、「やっぱり俺のところへ来たいのかな」と思って、買いました。翡翠の丸石と合わせて6300円くらい。祈りの間で、台座を作って、朝のお祈りをするときに顔を見ます。ついでにいっておくと、「祈り」というのは、僕が職場の人間関係で、疲れ果ててた時(震災の半年くらい前かな)、教わったやり方で、それ以来毎朝やってます。これも機会があったら。。。
 とはいえ、お地蔵さんアップします。大きさは5センチくらいです。(ゲンゴロウ)

201608jizo
スポンサーサイト



[ 2016/08/31 11:10 ] 銀塩日記 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

倉田和人

  • Author:倉田和人
  • FC2ブログへようこそ!
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索