絵日記 日日平安 2013年02月
FC2ブログ
2013 01123456789101112131415161718192021222324252627282013 03
月別アーカイブ  [ 2013年02月 ] 

オフコース「LIVE」(1980年)

 思えば過去を振り返るのがあまり好きではなく、特に高校時代以前のことは記憶から消し去っている。

 でも、ゲンゴロウさんから「最近、過去を思い出す」というメールをもらい、そのブログで、学校の記念誌みたいなものをつくっていたことを書いてもらった。学校の「主流」の人たちとまったく反対側にいる人たちがまとまりもなく集まったわりにはよくできた雑誌で、僕はいまも同じようなこと(仕事)をしている。会社の「反体制側」であることや、体制側にいじめ抜かれていることまでもそっくりだ(笑)。

 というわけで、過去を振り返るにはまずオフコースのレコード「LIVE」である。

 残念ながら「人生で最初に買ったレコード(アルバム)」はオフコースではなく、松山千春の「起承転結」(1枚目、「季節の中で」とかが収録されているヤツ)である。そのあとのアルバムも買ったのだが、それらをすっかり吹き飛ばしたのがこれ、「衝撃」のオフコース「LIVE」だった。レベルが違いすぎて、松山千春は二度と聞かなくなった。

 「Selection 1978-81」というアルバムを、上の姉が(遊学していた)京都から持ち帰った。これが大きかった。「秋の気配」「別れの情景Ⅰ」「水曜日の午後」「やさしさにさようなら」「通りすぎた夜」に、「有無を言わせない音楽」があり、その後、人生で最初に買ったシングル「さよなら」がリリース、そして「LIVE」の発売となった。

 その中の音質、音感、音の厚さ……あらゆる音に関することすべてが「別世界」の衝撃であり、まさに人生を変えた1枚となった。1980年リリースだから、いまから33年前、「Yes-No」がリリースされる直前のことである。(管理人)
スポンサーサイト
[ 2013/02/28 21:49 ] 音楽 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

倉田和人

  • Author:倉田和人
  • FC2ブログへようこそ!
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索