絵日記 日日平安 2011年03月27日
FC2ブログ
2011 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312011 04
月別アーカイブ  [ 2011年03月 ] 

隠れちまった悲しみに

 依然、体調も芳しくなく、日本も予断を許さぬ状態。天気だけが平和なのが不思議である。

 原発は次の大きな局面に入ったようで、とにかく制御ができない。今後の核分裂の暴走をどう止めるかの一点なのであるが、なぜか(権力側の)政治家が誰もいない。マスコミもすでに「汚染食料」のほう、つまり「事後」モードに入ってしまっているようだが、問題はまだリアルタイムで、つまりは核分裂と放射性物質の問題が何ひとつ片付いていないことだ。水や食料の放射能汚染や夏の電力のことを言い出したり、「日本ガンバレ」とかチャリティに走る前に、もう一回、「いま、安全を確保する」こと、「作業員ガンバレ」「警察・消防隊・自衛隊ガンバレ」「米軍戻ってきて」を叫ぶべきだと思う。

 で、(隠れちまった)政治家のリーダーシップがないのはいまはじまったことではない。今後、復興(するとしたら)にも大きな手枷、足枷になる。だから、そういう政治家には期待することはない。

 こういうとき思い出すのが、現役引退直前(または引退後)のエラい人とかと酒を飲んだときのこと。彼らにはまったく社会への関心がない。自分自身が満足かどうかだけ。なぜなら「上がってしまった」人だからである。息子や娘たちも立派にやってる、自分にはあまり楽しみはない、だからもうどうでもいい。このまま酒を飲んでこのまま気持ちよく死ねればいい。ぼんやりと、平和に、世界の行方を眺めているうちに……。隠れちまった政治家はそういう人と同じだ。

 だからあなたたちだけは勝手に死ねばいい、と思う。(管理人)
スポンサーサイト



[ 2011/03/27 22:27 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

倉田和人

  • Author:倉田和人
  • FC2ブログへようこそ!
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索