絵日記 日日平安 2011年03月16日
FC2ブログ
2011 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312011 04
月別アーカイブ  [ 2011年03月 ] 

愚かな僕らの世代

 連日、「どうもおかしいな」と思っていたが、やっぱりおかしかった。

 計画停電である。だいたい、「いま」停電してないのに、「明日から順番に停電するよ」なんてのは有り得ない。エネルギーは足りてるのに「人為」で意図的に停電にする。そこに「狙い」がないわけはない。

 在野のジャーナリストたちや一部の政治家は、「備蓄している石油を使えばいい、石油については世界中から助けがくるから。いま重要なのは人命だ」とちゃんとしたことを言ってる。
 わざわざ「停電問題」を発生させ、生活における通勤や食事等だけに人々の目を向けさせるのは、「原発のメルトダウンから人の目をごまかすためだ」とはっきり言う人もいる。それもまた真実かもしれない。

 チェルノブイリ以後、反原発運動にも参加し数々の本を読んだが、いま「大丈夫だろう」、いまは「影響ないレベル」というのはすべて根拠がない。
 だいたい、放射能に対する知識がなさすぎる。みんな化学工場の爆発とか酸性雨とかと勘違いしているのではないだろうか。放射能は目に見えない、匂いもしない、身体が摂取してもすぐには何にも感じない。たとえば「レントゲンより弱いレベル」「自然の放射能のほうが大きい」なんてまやかしは20年前から言われていること。どのまやかしも、この20年でいつの間にか「誰も知らないこと」になってしまった。そして同じ言説がいま繰り返される。

 あのころと同じように、ちゃんと原発に反対し続けていればよかった……。愚かな僕らの世代の人たちは、いまそれを痛感しているのではなかろうか。もちろん、僕自身も含めて。(管理人)
スポンサーサイト



[ 2011/03/16 23:36 ] 日記 | TB(0) | CM(4)
プロフィール

倉田和人

  • Author:倉田和人
  • FC2ブログへようこそ!
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索