絵日記 日日平安 2011年03月13日
FC2ブログ
2011 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312011 04
月別アーカイブ  [ 2011年03月 ] 

帰宅難民

 金曜は大型地震。いまもまだ余震が続いている。

 僕の勤める会社は古いビルの7階にあるのだが、これが揺れる揺れる……。揺れには慣れているはずだが、これだけの揺れは誰もが言うが人生はじめて。「この世の終わり」とか「死ぬ」とかいうことが目の前に現出するのもはじめて。

 しかもそのときは妊娠している人と仕事の打ち合わせの最中で、こりゃまずい、責任重大だ、なんとかせねば……なんていつになく真剣に考えてしまい、壊れた設備なんかを興味本位でデジカメ撮影しているバカな職場のヤツらに蹴りを入れたくなった。
 その後、いろんな人に電話やメールをするもまったくつながらず。だが、PHSを持ってる先輩だけはバリバリ会話ができ、やっぱり少数派でよかったんだと実感。それからも少しずつ電話やメールがつながりだし、いろんな人と安否を確認。5時を過ぎると「いまから歩いて帰る」という人がほとんど。なんでそんなに?と思うが、「帰るのが当たり前」の人と、僕のように「帰っても帰らなくても同じ」の人間とは根本が違うんだな、と実感。
 だが、どうしても家に帰さないといけない人がいたので、いろんな手配をしてみる。タクシー、ホテル、レンタカー、サウナ……だが、人間考えることは同じ。まったくつながらず。

 でも、余震は続くも状況は落ち着いてきたようなので、とりあえずその人の寝る場所は確保して、夜中過ぎから会社で飲むことにする。これがまたホッとしたせいか深酒になり、訳のわからない会社のお偉方の人と訳のわからない言い合いまでしてダウン。最悪のパターンだ。明け方目が覚めて「こりゃ、おれもこの会社、先短いかな」(笑)と失笑してまたビールを飲む。
 昼前に電車に乗るも、どれも超満員。地元のスーパーもカップ麺が売り切れ。でも泥酔しているのでめげずに食料をキープして帰宅すると、部屋は1階なのでほとんど被害はなく、不幸中の幸い。半日寝て夜に目覚めて一晩中ニュースをみていた。(管理人)

hijoushoku
日曜の昼、ようやく落ち着いて食べる(飲む)非常食とワイン(とレミパン)
スポンサーサイト



[ 2011/03/13 12:37 ] 日記 | TB(0) | CM(5)
プロフィール

倉田和人

  • Author:倉田和人
  • FC2ブログへようこそ!
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索