絵日記 日日平安 2008年01月
FC2ブログ
2007 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 02
月別アーカイブ  [ 2008年01月 ] 

小悪と巨悪

 NHK職員のインサイダーは攻撃を受けるだろう。わかりやすいからだ。
 日経新聞広告部社員もそうだった。「情報を事前に知る」立場の人間の「儲けバナシ」はわかりやすく攻撃がしやすい。

 でも、かんたんな話で、こいつらは「小悪人」。株価を自在に動かして何億円も儲けまくっている巨悪に比べたら、ただのヒヨっ子。かわいそうだ。そいつらはいま「相場」でまた数百億単位で儲けまくっている。数十万の利益を得たNHK社員くらい社内の便所掃除で許してやってほしい。

 国家は何のためにあるか。それは、国民から税を収奪するためだ。それが国家の定義である。

 それ以外に目的はない。

 だから、ガソリン税の暫定税率延長を止めることなんてあり得ない。
 それは国家の否定だから。
 それより、ガソリン税に消費税がかかっている狂った状態を止めさせるほうが頭がいいのかもしれない。

 年金をもらうにはなぜか「申告」しなければならない。
 源泉徴収も、必ず払い過ぎている。 何にもいわなければ、お金はけっして戻ってこない。

 改めて(使い古された言い方だが)、国家とは「租税収奪」のためのシステムである。
 国民から「お金を奪い取る」ことしか考えていない。

 だから、NHKインサイダー社員も、日経新聞広告部社員も、「しょうがねぇな、いっちゃん」というのが僕の感想である。
スポンサーサイト



[ 2008/01/21 23:26 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

倉田和人

  • Author:倉田和人
  • FC2ブログへようこそ!
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索