絵日記 日日平安 2006年05月
FC2ブログ
2006 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312006 06
月別アーカイブ  [ 2006年05月 ] 

クルマのおもひで

 この経済状態なのにクルマが壊れ踏んだり蹴ったり。でもしょうがないので格安のクルマを購入した。昨日から乗っているが、一度は乗ってみたかったホンダ車。学生時代、友人(の父)がクイントというクルマに乗っていて、いつかはホンダに乗るぞ、と強く思って以来。クイントとは、その後、マイケル・J・フォックスが「かっこインテグラ!」とCMしていた、あのクイント・インテグラの前身である。

 というわけで、今日はクルマ歴話でもひとつ。
 じつはショップでクルマを買ったのは、クルマ所持歴20年、7台目にして初めて。いままではすべてタダでもらうか格安で友人に譲ってもらったりしていたのである。
 まずは大学2年、オヤジのお下がりのカリーナ。ステアリングバランスが悪く、ハンドルが常に左に曲がった状態で直進だった。あまり思い出がなく、1年ちょっとで2台目のバイオレット。車体価格1万でどこかから持ってきた。これにはエアコンがなく、まあ、学生時代というのはそれでもがんばるわけだが、はっきり覚えているのは豊橋から名古屋まで、就職活動で真夏に友人と二人でスーツで国道1号線を渋滞の中走ったこと。あのアスファルトを焼く暑さだけは身体の記憶である。

 それも1年ほどで、今度はどこかから20万くらいで持ってきたファミリア。大学4年の途中くらいからで、これには思い出が多い。まずこのクルマを駆使して8ミリ映画を撮った。卒業年の1月から4月にかけてだからいったいなにを考えていたのか。豊橋の町の隅々を走り回り、そのクルマは映画出演も果たし、いまでもフィルムに残っている。あと、卒業して2年後にそのクルマで東京にきた。荷物を極限まで減らして1.5回の往復で引越も済ませた。あれも15年前のことだ。そのあと、社会人一年目に、飲んだ勢いで夜中に九十九里にいって無免許・飲酒のヤツに命を預けたことも思い出深い。そのときモールが剥げた。

 そのあと乗り換えたのが、ふたたびオヤジのお下がりのギャランシグマ。これもあまり思い出がないような気がするが、あのころはすべてにおいてかなり濃いことしかなかったので、たぶんいろいろあったのだと思う。
 それも一年くらいで、今度は友人からカリーナEDを譲り受ける。つくづくタダのクルマに縁がある。ここまで5台、自分では一度もお金を払っていない。
 このEDも濃い。たぶん7年くらい、乗った期間も最長だが、それだけ満身創痍になるまで乗った。僕のほうも満身創痍になった。だからあまり語ることはない。というか語りたくない。

 で、友人から40万円で買ったのがレガシィ。5年乗って先日壊れた。この5年は記憶が薄いのでクルマにも思い出がない。女性を乗せたこともあまりない。だが、もしこれから新車を買うようなことがあるのならレガシィを買うと思う。そういえば、ウチのオヤジも新車に乗ったことがないらしい。一発、高級車をプレゼントしたいところだが、そういう力がないのでクルマを買えるように株の優良銘柄を教えてあげた。それくらいしかオレにはできない。

 オマケは、一昨年後輩から10万円で買ったオートバイ、ホンダVRX。あっ、ホンダ車乗ってたじゃない! これはかなり愛用しており、自分はこんなにオートバイが好きだったんだということを再確認。でも運転中はヒマ(音楽も何もないので)でしょうがない。

 で、最後に正真正銘のホンダ車、アコードワゴン、ワインレッド。9.9万円也。いつまでもつかは神のみぞ知る。たぶん生涯でクルマに100万も使ってない(諸経費は除くが)。いつかは新車に乗りたい。が、そのまえにオヤジのクルマだな。
スポンサーサイト



[ 2006/05/28 02:26 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

倉田和人

  • Author:倉田和人
  • FC2ブログへようこそ!
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索